ラーメンを食べてストレスフリーのダイエットは可能なのか?

ダイエットの基本は「食事制限」と「運動」の組み合わせです。
しかし食事制限をする時は、ついストイックになりがちです。
炭水化物を抜く糖質オフダイエットや、野菜中心の食事をするカロリー制限ダイエットなどを行う人が多いようです。
しかしごはんやパスタ、お肉などを好んで食べていた人が、急にストイックな食事制限を行っても我慢を続けるのは難しいでしょう。

おいしいラーメンスープ

どうせなら食べたいものを食べる、ということが大切です。
「ラーメン」が大好きな人なら、ラーメンを食べながらダイエットをすると良いでしょう。
できれば自分が食べているラーメンのカロリーを知っておきたいので、お店で食べる場合はHPの栄養情報をチェックしたり、カップ麺や袋麺を食べる時は、裏側のカロリー表示をチェックすると良いでしょう。
お店のラーメンのカロリーが一食1000cal程度の場合は、ランチを軽くするだけで、一日に摂取すべき総カロリーの中に入るでしょう。

ランチを軽くする時は、普段のランチをプロテインとトーストなどに置き換えると良いでしょう。
ラーメンは炭水化物と脂質は十分ですが、タンパク質が不足気味です。
それを補うためにプロテインを飲むと、栄養的にも良く、低カロリーなのでダイエットにもなります。
さらにプロテインを定期的に摂取すると、筋肉が付きやすくなります。
筋肉量が増えると基礎代謝が上がり痩せやすい体になりますのでおすすめです。
またラーメンのトッピングも、煮タマゴやチャーシュー(脂身少な目)を選ぶとタンパク質が増えるので良いでしょう。
ラーメンはスープと麺、トッピングの組み合わせです。

ラーメンとスープ

スープは味噌汁のようなもの、麺はご飯などの主食、トッピングはおかずと考えることができます。
普通の食事をする時には、肉料理が続いているから魚にしようなどと思うでしょう。
同じように、豚骨スープ系の次の日は魚介スープ系というように、様々な食材からできたラーメンを食べるとより健康的にダイエットができるでしょう。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


× 4 = 二十

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>